経営チームづくりと
その機能化による経営支援

いかに優れた経営者でも一人のリーダーシップでは、マネジメントできる範囲と量に限界があります。

事業が成立し、すでに成功していたとしても、継続的に成長し続けるためには、経営チームをつくり、チームで組織をマネジメントしていくことが必要不可欠となります。 実際、継続的に事業を成長させている企業を見ると、必ず優れた経営チームが存在し、きちんと機能していることがわかります。

私たちは、経営者に寄り添い、「経営チームづくりと機能化」を支援します。

経営チームづくりとその機能化

強い人財づくりによる経営支援

経営資源は、「ヒト」「モノ」「カネ」「情報」と言われます。 以前は、「モノ」や「カネ」に重きが置かれていましたが、最近は「ヒト」が特に重要だと言われています。 

いかに優れた「戦略」が出来ても、その「戦略」を実行出来る「戦力」がなければ、成果は実りません。

事業戦略を実行し、確実にパフォーマンスを発揮するヒトと組織づくりのためには、日常のOJTや限られた研修はなく、組織経営の経験や知識に基づく実践的且つ体系的なアプローチで臨むことが大切です。

私たちは、経営者に寄り添い、コーチング、1on1ミーティング、階層別研修により、「強い人財や組織づくり」を支援します

階層別教育・コーチング

PDCAマネジメントによる経営支援

せっかく、中期経営計画や年度計画を策定してもそのPDCAマネジメントが機能せず、思うように成果が出せていない会社が多く、悩んでいる経営者が多いのも事実です。 目標を達成するためのKPI指標の設定やそのマネジメントを各種の会議できちんと行うことが求められます。 

私たちは、経営者に寄り添い、経営会議、営業会議に参加し、効率的・効果的にPDCAマネジメントが行われるよう、支援します

エグゼクティブコーチング

事業戦略、中期経営計画等の策定による
経営支援

いざ、環境変化を踏まえて、事業戦略や中期経営計画等を策定しょうと思ってもビジネスのフレームワークの知識や経験を持った経営幹部がいないことも多く、思うように戦略や計画を策定することが出来ず、困っている経営者が多いのも事実です。

私たちは、経営者に寄り添い、事業戦略や中期経営計画の策定プロジェクトが機能することを支援します。

事業承継支援

社外取締役、社外監査役、顧問としての
経営支援

株式上場を目指す会社や上場会社など、内部統制やガバナンスの強化により、組織経営の適正化を目指す会社を社外役員や経営顧問という役割や責任に立ち、支援します。
マーケティングの支援